2015年02月03日

節分

 今日は2月3日、節分の日。なんとなくわかっていたものの、ここ(ブログ)に書き込むにあたってwikipediaで検索してみました。

 『節分は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。

 一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる。』(⇒wikipediaより)


 ということで、色々とあるようですがその中には知らなかった事なども書かれていました。



 例えば…

 『節分の日付は現在は毎年2月3日であるが、これは1985年から2024年ごろまでに限ったことであり、常にそうではない。』



 『掛け声は通常「鬼は外、福は内」である。しかし、地域や神社によって「鬼は外」ではなく「鬼も内(鬼は内)」としている。』

 など、色々と知らなかった事なども書かれてました。恵方巻の風習も、大阪地方の習慣っていうことをここ最近知ったりしました。(日本全土の風習だと思ってましたわーい(嬉しい顔)
 なんか恵方巻も最近はロールケーキ”に代用している所もあるようで…。

 ちなみに昔から、節分の『福豆』は大好物で、歳の数より大幅増にて食べていますわーい(嬉しい顔)
posted by 有限会社 タクマ産業 at 15:50| Comment(0) | Diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。